税理士法人マークスが目指す未来像

黒字決算・書面添付・申告是認を実行!

黒字決算 関与先様が黒字体質になるよう、経営計画を作成しそれを毎月の巡回監査で検討し、問題点を考え、黒字決算へ導けるように努めます

書面添付 税理士法第33条2項に規定する書面を税務署に提出し、申告書・決算書の内容が真実であることを関与先様と一緒に署名することにより、 税務調査が省略される可能性が高くなります
この書面添付をできるだけ多くの関与先様に実施したいと思います

申告是認 税務調査があったとしても、問題点も無く、申告した内容が是認されるように、巡回監査及び決算の品質向上に努めます
そして、様々なサービスを充実させ、関与先様のお役に立てる事務所になるよう努めます

福田先生

平成23年1月1日 代表社員 福田 重実



◆当事務所の新型コロナウイルス対策について

・所員はマスク着用にて対応いたします
・事務所入り口に消毒ジェルを設置しております
・相談会の前後の時間に換気します


※政府より外出禁止等の緊急事態宣言が発令された場合、職員は自宅待機となります。
 お急ぎの場合は担当者の携帯までご連絡をお願いいたします。

新着情報
◆令和2年9月30日 月次レター更新◆
 → 代表からのレター職員便り税務会計通信を更新しております。
9月号の税務会計通信に所員の10周年記念コメントを掲載しております


◆クールビズ実施のご案内◆
弊社では、地球温暖化防止及び省エネルギー対策の一環として『クールビズ運動』を実施しております。
実施期間中は、原則軽装(ノーネクタイ、ノージャケット等)での勤務を推奨しております。
皆様のご理解とご協力をお願い致します。

実施期間:令和2年5月1日〜令和2年10月31日

◆お金の無料相談会開催◆ 11月号の「広報すみよし」に掲載!

令和 2年11月7日(土) 10時〜17時
    11月11日(水) 13時〜20時


於:税理士法人マークス
   (大阪市住吉区我孫子東3-1-13 6F)

ご参加いただいた方には
会計事務所が考案した資産運用をまとめた冊子をプレゼント

詳しくは下記をご覧ください。
↓   ↓   ↓    ↓
「え?こんなものなのか・・・」と私は、自分の目を疑った!
資産運用や資産活用について… 続きはこちらからお読みください

◆申込み方法は 3つです
1.電話で問い合わせ 06-6007-6006
 月曜日〜金曜日の9時から18時まで(工藤 又は 中島まで)
「お金の無料相談会の申込みです」とお伝えください。
2.ホームページでこちらから申込み
 相談会スケジュールにてご希望日時の番号を確認の上、
 フォームの選択肢からお選びください
3.税理士法人マークスの職員に直接申込みをする
 担当者に希望日時と相談内容をお伝えください。

◆日時の詳細こちら
タイムスケジュールは、相談者が重ならないように配慮しております。
守秘義務がありますので、安心してご相談ください。
当日は、1人又は2人で対応させていただきます。

◆お申し込み時のお伺い内容
@お名前 お名前、ご年代、当日いらっしゃる方の人数とご関係
 (1人で、親子で、夫婦で、友達同士)
Aご希望の日時(空いている枠で日時の確認)
Bご相談内容 50分という短い時間で行いますので、事前にメモ等をまとめて
 いただけると助かります。事前準備がありますので、おおよその相談内容を
 お伺いし準備致します。
Cご連絡先 2.3日前に確認のお電話をいたします。
 ご相談内容により、必要な資料や持ってきて頂きたい資料をお伝えします。
 対応時に不足がございましたら、後日ご連絡をいたします。















■Windows10S についてのお知らせ

■『マイナンバー制度対策無料セミナー』終了
■12/10に行いました『消費税転嫁対策セミナー』は無事終了しました。

■戦略経営者2013年8月号(TKC出版)に弊社関与先企業コムネット株式会社さまが掲載されました
■平成24年11月5日、中小企業庁より経営革新等支援機関として認定されました

こんな事務所です
代表1名、従業員11名(男性6名、女性6名)の事務所です。
近畿圏以外のお客様も喜んでご相談に乗らせて頂きますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

経営改善
「儲かっているのに、お金が残らない」
「銀行から経営計画書の提出を求められた」
「会社の将来が心配だが相談相手がいない」
現在の税理士先生とは違う意見、セカンドオピニオンを聞いてみたい方も大歓迎です。

相続・贈与・事業承継
「私が死んだら相続税は発生する?残された家族を相続問題で困らせたくない」
「親が亡くなり自宅を相続。申告は必要?」
「会社を息子に引き継がせたい」
資産について不安がある方はご相談下さい。

事業を始めたい
「自分で会社を興したい」
「昔からの夢だったお店を始めたい」
「自分のクリニックを開業したい」
事業を始める前に知っておくと有利になる事があります。

TKCメニュー
社長メニュー
戦略経営者システム Q&A
TKCプログラム・ダウンロード